弊社社長 東京情報大学にて講演

2014年5月1日に、弊社の採用実績校であります東京情報大学(千葉市若葉区)様からのご依頼により、同大学の2年生の学生を対象に武田社長が講演いたしました。

講演の位置づけとしては、同大学における「総合的キャリア教育」として体系づけられている「キャリアデザイン系」の『情報社会と職業』という授業科目に組み込まれたプログラムです。

授業の概要としては、将来の進路選択に向けて『社会を知る』ことに重点が置かれています。具体的には、①「社会情勢及び就職をめぐる全般的状況の理解」、②「どのような職業があるのかの理解」、③「労働の意義の理解」、④「就職に際しての心構えの育成」の4点に焦点があてられています。

そこで、各業界6社の方が講演されることとなり、弊社はトップバッターとして、IT業界を代表して講演いたしました。講演のテーマは「業界の実情と求められる資質・人物像」ということで、社長は自らの学生時代および新入社員時代の体験エピソードを交えながら、60分間の授業を2コマ担当し、延べ300名程の学生の方々の前で講演いたしました。

2年後に一人でも多くの学生の方がIT業界を志望され、弊社に応募されることを期待しています。

総務部:採用担当

講演の様子1
講演の様子2

導入事例一覧

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る